失敗しないカラージェルの選び方

今や生活の一部となっている人も多いジェルネイル。
それが昨今ではセルフジェルキット、それに則した本も出版され、
もはやサロンに行かなくても、誰でも、資格がなくても楽しめるようになりましたね。

 

そこで今回は、誰でもジェルネイルセットで楽しんで頂けるように、
セルフネイリストさん向けにカラージェルの選び方を提案します。

 

カラージェル選びに失敗しないための大切なポイント。
それはずばり、この3点です。

 

1、発色の良さ

可能なら、何度塗れば見本の色になるのか確認できるとベストです。
これが悪いと作業効率の低下、何度も塗り重ねることにより分厚くなってしまい、長持ちしなくなることがあります。ジェルネイルキットのLEDも発色の良さに関係があるのでしっかり硬化出来るものを選びましょう。

 

2、色数の多さ

特にベージュ系、ピンク系の色数が多く揃っていると肌の色に合わせた色を選ぶことができ、
手全体を美しく魅せることができます。
また、季節ごとに新色が出ていれば年間通して楽しむことが出来ます。

 

3、コスパ

良い物を安く手に入れられたら、これ以上良いことはありません。
ジェルネイルキットに付いているジェルは買い直すと結構高くなってしまうのが難点ですが質は良いです。
ちなみに、5個セットで1000円ちょっとのカラージェルを使った事がありますが、
見本通りに発色せず分厚くなってしまい大変困りました。安すぎる物には注意が必要です。


オススメのジェルブランドはこれ

上記のポイントをしっかり踏まえたカラージェルを見つけました。
ジェルネイルキット ランキングではあまり見かけないですが「プリジェル」というカラージェルです。

 

まず、UV、LEDのどちらのライトにも対応しているので
ジェルに合わせてライトを買い替える必要がありません。
以前に購入したジェルネイルセットのライトを使いまわし出来ます。

 

JNAネイリスト協会ジェルネイル検定指定商品であることから品質の高さはお墨付きです。

 

また、カラージェルの硬化時間が30秒?1分と短いので、作業効率がアップ。
ジェルの粘度は少し強めで塗りやすいので、初心者さんでも扱いやすく出来ています。

 

細かいアートにもチャレンジできますよ。

 

よく使うカラー、人気のカラーがしっかり揃っているのも魅力的です。

 

季節ごとのカラージェルセットだけでなく
コラボカラーも登場しているのでいろんなバリエーションのネイルが楽しめますよ。

 

ジェル同士はもちろん、ジェルに絵の具を混ぜて新しい色を作ることも可能です。
その際、ジェルが固まらなくなってしまうので絵の具の入れ過ぎには気をつけて下さいね。

 

よく見るとカラー表記のラベルにアヒルがいたりして、遊び心があって可愛いんですよ。
とても使いやすいのに1色あたりのお値段が1000円台と、コスパもばっちりです。

 

最後に、ジェルネイルキット ランキングなどで紹介されている質の良いキットでも末永く安全にジェルネイルを楽しむためにもオフの際は無理に剥がさないようにし、
ベースジェルを必ず使いましょう。持ちが良くなり、色素沈着を防ぐことが出来ますよ。